フォト

Twitter

« みんなで「卒園おめでとう!」 | トップページ | ご報告。 »

2011年3月15日 (火)

東北地方太平洋沖地震

連日、胸が痛くなるような衝撃的な報道がされており、言葉になりません・・・。

 

被災された皆さまに心よりお見舞い申しあげます。

そして、多くの犠牲者の方のご冥福をお祈りいたします。

 

ジャングルのブログも、宮城・岩手などの東北地方からご覧頂いている方も多くおられますが、

皆さま、ご無事でしょうか。

 

さて、この度ジャングル☆ジムメンバーでも、何かできることはないかと、

義援金を送ることとなりました。

 

その他にも、今後のコンサートで生まれた収益を、義援金にしようという意見もでております。

 

鳥取の地域で、たくさんの方々とつながってきたジャングルとして、

なにかできることはないか・・・。

 

皆さまからのご意見も受付いたします。

 

« みんなで「卒園おめでとう!」 | トップページ | ご報告。 »

コメント

誰もコメントしていないのは、残念ですが、ジャングルジムは、今後のコンサートで募金活動を行っていく覚悟です。管理人、会長はじめ、メンバーのみんな賛同する方、意見をください。

俺は逆にCDを制作してその売り上げを義援金として送ればいいのでは?と思っています。違うかなぁ。

木偶の大木さんありがとう!


違うとか、あってるとかおいといて、今はみんなが意見をだしあうことが大事だと思う。
なぜ、俺がCDはやめようといったのは、時間の関係であって、早く制作出来て売れる状態なら、CD義援金は賛成するよ。

でも、なかなか忙しいので、早くても夏になるかもしれない、それなら、コンサートで集めた方が義援金を届けられるから、そっちがいーのではと思ったまでだよ。

CDも義援金にするのは賛成だけど、あとは時間と労力が問題だな。

レスが遅れてしまって、すみません★
 
>ちゃんぽんめん さん
 
うちの園は、鳥取市、そして組合の方からも義援金の要請、来てましたよ。
先週には届いておりましたので、ちゃんぽんめん氏のところへも、
今週届くかと。
 
職場でも、ジャングルでも、個人的にでも、
できることはたくさんあると思いますよね。
 
あくまで、継続的な支援が必要と思います。
 
 
 
>木偶の大木 さん
 
コメント、ありがとうございます。
 
管理人も、CDは製作する方向で、よいのではと思います。
 
二度目になりますが、あくまで継続的な支援を。
 
と、思うなら、長期的に見ても、
なにより3rdを待ってくれている、鳥取の地域の方々にとっても、
そちらの収益を回すのがよいかと。
 
まずは・・・ドラマーが動き出さねば;
ですね(^-^;)

管理人さん


最初のコメントは削除願います。
たまたま、うちの園にまわってないだけなので…

追伸

友人から連絡ありました。

義援金について

ジャングル☆ジムはもともとお客様からお金を頂いて
コンサートを見に来てもらうわけではないので
チャリティーってのはどうなんだ?と思いコメントを避けておりました。

ジャングルができることをしていきたい。

メンバーがお金を出し合う。
(先日、会計より募金しました。
 またほとんどのメンバーがいろんなところで募金していると思います)

イベントによっては交通費や諸経費分を頂けるイベントもあります。
期間を決めてそのお金を義援金にする。

CDができたら、その売り上げを義援金にする。

大きくはその三つかなと考えてます。

コンサートのときに募金を募るのは
そのお金の流れがきちんと公開できるなら考えてもいいかなと。

皆さんの貴重なお金を募金して頂くわけですから責任をもちたい。


今日、アマチュアバンドでのチャリティーイベント企画にお誘いいただいたので
管理人よりメールを流してもらいます。

イベント参加で盛り上げるという方法も確かにあるかなとも思います。

被災された方のためになる
今だけで終わらない
ジャングルにできるジャングルだからできる
そういうお手伝いができたらと思います。


>ちゃんぽんめん さん
 
最初のコメント、少し編集しておきましたので、問題なしです。
それはそうと、お互い・・・がんばりましょうねw
 
そして、ご友人!
連絡とれましたか~!
 
ご無事でなにより・・・。
 
連日の報道で、鳥取からも義援金・物資・ボランティアなどの支援の情報も、
たくさん流れていますね。
 
 
 
>ぬりかべ さん
 
「チャリティーコンサート」と名をうっていくのは、ジャングルとしてはどうかなと思いますが、
結果的にいただいたお金を、義援金に回すのは、ありだと思います。
 
まぁ当面、4月まではイベントの依頼も入ってはおりませんし、
やはりCD製作は急務かと・・・。
 
イベントの件、メンバーに連絡しますね。

個人的には、CD制作をして、その中から義援金がよいのではないかと思いますが、ブログの文字だけでは伝わりにくい部分もあると思います。多用な時期ですが、集まって話し合った上でどうしていくのか決めてはどうかと思います。集まるのが難しければ、人数が限られますが、定期練習の時にでもどうでしょう?

身辺整理で忙しくなりそうですが、かたいこと言わずチャリティーコンサートをやりたいんだわ!自主企画でやれば何も問題ないし、義援金は具体的に来てくださった人に公表すればいーんじゃないかな?

自分たちのために使わないんだからいーのでは?

人のイベントにのっかるのもいーし、どちらでもいーんじゃないかい?

今年のサマーキッズを義援金コンサートにあてるとかね…。


テストマン解散か(*_*)

ジャングルのメンバーではありませんが・・・。

ほぼ毎日コメント欄をチェックしておりました。
なかなかコメントされないのを悲しく、淋しく思っていましたが、やっと意見の出し合いを見れてうれしく思っています。

鳥取県は揺れもなく、いつも通りの毎日が送られているように感じます。

9号線を走るたびに、
「もし、同じ津波が来たら・・・。(来るはずないけど)来たら、みんな流されるよなぁ・・・。」
そう思うと、いてもたってもいられません。

一人ひとりができることを!!

義援金も必要と思いますが、
鳥取県も被災者の受け入れを表明しています。
その中には、小さな子供もいるでしょう。
その子供たちへジャングル☆ジムの曲を、コンサートを届けてあげてほしい!!
難しい事かもしれないけれど、被災した子供たちの笑顔を見ることが大人たちの元気に繋がるのだと思います。

がんばれ!! 日本!
がんばれ!! 東北!
がんばれ!! ジャングル☆ジム!

どうや!スマイルさんのコメントみたか!


やらんといかんでしょ!

かたいことはいってる場合じゃないんだよ!


と俺はあらためて感じました!どーですか、管理人さん!

>スマイル さま
 
コメント、ありがとうございます。
 
管理人も、通勤路ですので毎日、白兎海岸を通ります。
そして、スマイルさまと同じことを考えながら走ります・・・。
 
きっと、我々が普段保育しているような、
小さな子どもたちもたくさん被害にあったことでしょう・・・。 
 
ジャングル☆ジムとしての支援、メンバーで考えていきたいと思います。
 
 
 
>さんきち さん&ちゃんぽんめん さん
 
先ほど、メンバーにはメールまわしました通り、
直接みんなで話し合う場を設けました。
 
具体的に今後、どう動いていくのか。
  
何人集まれるかはわかりませんが・・・
しっかり話し合いたいと思いますので、よろしくです。
 

最近、ずーっとジャングルジムの活動に参加できず・・・みんな、ありがとう!おつかれさまです。
メールを見て、超久しぶりにブログも見て、、今回の震災の支援を私も協力したいと思いました。
私の保育園でも、子どもたちに今回の震災について話をしていきました。話を真剣に聞き、「僕のごはんをあげる」「(津波で服など、すべてが流された人に)小さくなった服あげる」「節電する」など、子どもたちなりに、自分たちでできることを考え、声をあげてくれました。子どもたちってすごいなと思うと同時に、これからの未来を担う子供たちに大人が行動化している姿を見せないといけないなと思いました。(子どもは親の背中を見て育つ)
保育園の職員で協議し、日本赤十字社(保護者でそこで働いていて、被災地へ救援に行かれた方)に問い合わせたうえで、義援金を職員、保護者で募ろうということになり、今しています。

今回も話し合いに参加できないのですが、そして、コンサートなどにも出れそうにないのですが、CD制作など、家からでもできる事務仕事なら協力できるので、もし、することになったら協力させてください。

>大道芸人A さん
 
コメント、ありがとうございます。 
そして、協力の旨、感謝いたします☆
 
管理人のクラスも、新聞の痛ましい写真を見て話をしました。
子どもたちの「ぼくたちもなにかしよう!」という気持ち、すごいですよね・・・。
 
 
今夜は、今後について、みんなと話し合いたいと思います。
 

ありがとう!!
本当に ありがとうございます!!

ちゃんぽんめんさんがこんなわたしのコメントに熱くなってくれたのがうれしい!
そして、大道芸人Aさんのコメントを見て涙が出ました。

子供は親の背中を見て育つ

日々、私が気をつけていることです。
足で戸を閉めたり、茶碗を持たずに食べたり、嫌いなものを残したり…。
子供に注意しても多分、大人はしているのです。
こんな小さなことでも見ているのだから、大きなことは必ず子供に伝わります。

思いやること、助けること、そして協力すること・・・。

誰かがするだろう。
だったら、その誰かになろう。

ジャングルのメンバーでも、園の移動があったようですし(管理人さんがいなくなって淋しいですよ)、卒園式や年度末、年度初めで大変な時期ですが、話し合いの場まで作ってくれた事に大変感謝しています。

わたしも『誰か』になって、
できることを捜して動いてみたいと思います。

>スマイル さま
 
ご報告の通り、メンバーで話合う場を設けることができました。
 
今後も、メンバー一同、支援の気持ちを忘れずに、
ジャングルとして、保育士として、個々人として・・・
 
できることをしていけれたらと感じます。
 
 
管理人は異動しますが、今後とも、よろしくお願いいたしますね☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北地方太平洋沖地震:

« みんなで「卒園おめでとう!」 | トップページ | ご報告。 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ